未分類

<空間づくりのポイント>使いやすくて、生活空間もスッキリ! マイホームの収納スペース

更新日:

みなさん、こんにちは!

今日はモーリンママが空間づくりのポイントを紹介するよ!

 

今日お話するのは、マイホームに欠かせない収納スペース。

収納は絶対必要! と思っていても、どこにどんな収納を作れば良いのか迷ってしまうわよね。そこで、おすすめの収納スペースをピックアップしました。

 

◆シューズクローク(玄関)

いわゆる靴箱ではなく、玄関から靴を履いたまま入れるシューズクローク。
靴類はもちろん、ベビーカーやアウトドアグッズなども収納できるので、家族構成を問わず人気の収納よ。建築面積にゆとりがある場合は、室内への導線があるウォークスルータイプのシューズクロークを作ってもGOOD。お客様用と家族用の玄関を使い分けることができるわ。

◆ウォークインクローゼット(寝室など)

ウォークインクローゼットは、人が入って物を出し入れできる1.5~4畳程度の収納スペース。
衣類をかけるハンガーパイプのほか、収納棚やキャビネットなどを設置することが多いわね。一般的なクローゼットでは収納が難しい大型のスーツケースも、ウォークインクローゼットなら問題ナシよ!

◆未利用空間を活用した収納(スキップフロア、畳コーナーなど)

リビングにつながるスキップフロアや小上がりタイプの畳コーナーなどを設ける際は、その下の空間を有効活用することができるの。
無駄なく収納できるわね。

◆デッドスペースを活用した収納(階段下)

階段下は、日用品のストックや掃除用具など、さまざまな物を置ける収納スペースよ。
限られた空間ではあるけれど、棚を設置したりキャビネットやワゴンを置いたり、工夫次第で便利な収納として使うことができるわ!

実際の収納スペースを見てみたいと思った方は、ぜひモデルハウスを見学してみてね。
マイホームの間取りをイメージしやすくなるはずよ!

 

それじゃ、今日はこのへんで。バイバイグリーン♪

-未分類

Copyright© 森本興産株式会社公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.