近畿一円に17,000戸超の住宅供給実績。創業55年超の実績とノウハウで快適な住まいを創造。

Official blog 森本興産株式会社公式ブログ

未分類

家の中の寒暖差に注意!冬場に起きやすい「ヒートショック」のお話

更新日:

みなさん、こんにちは。

森林 茂(モリバヤシ シゲル)です。今回もモーリンパパがお届けするよ。

 

11月に入り、そろそろ冬らしい気候になってきたね。

寒い日は外に出かけるよりも、できれば暖かい家の中で過ごしたいという人も多いよね。

でも、冬場は自宅の中でも注意すべきことがあるんだ。

みんなは「ヒートショック」という言葉を聞いたことがあるかな?

 

ヒートショックとは、室内の急激な温度差による血圧の乱高下によって、脳内出血や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こす健康障害のこと。
とくに冬場は、交通事故より発生件数が多いといわれるほど、たくさんの人が遭遇しているんだ。

断熱性能の低い住宅はヒートショックのリスクが高いといわれていて、例えばリビングから廊下に移動したときや、浴室から脱衣所に出たときに「寒いッ!!」と身震いするほどの寒暖差がある住宅は、くれぐれも注意したほうが良いよ。

 

最近の住宅は気密性能や断熱性能が以前よりも高くなっていて、室内での温度差も生じにくくなってきているよね。
ただ、どの会社から購入するか、どの会社で建てるかによっても違いはあるから、気密性能や断熱性能に関わる窓やサッシ、断熱材などについても確認しておくといいと思うよ。

マイホームを考えるときは、間取りや設備、内装のことで頭がいっぱいになってしまうかもしれないけれど、“快適な室内環境”にも目を向けてみてね!

 

それでは、また。グッバイグリーン!

-未分類

本社:〒570-0081 大阪府守口市日吉町2丁目4番12号
TEL:06-6991-3111(代表)

Copyright© 森本興産株式会社公式ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.