未分類

知って得する「大規模分譲地」のいいところ

更新日:

みなさん、こんにちは。
森本興産のマスコットキャラクター・モーリンママこと、森林葉子(モリバヤシ ヨーコ)です。

森本興産は、一戸建分譲をしているというお話を前回したんだけど、「大規模分譲地」というと、みなさんはどんなことを想像するかしら。

――― 大規模分譲地のいいところ ―――

◆計画された街づくりで安全・快適◆
283区画のビッグタウン『パークスランド寝屋川日光苑』を例にしてみると、事前に計画して作られるため、隣の建物との間隔に比較的にゆとりがあるケースがほとんどです。風通しや日当たりなど、快適な住まいの要素が豊富に取り入れられています。
また道路の幅が広いことや、歩道が整備されていることもポイント。さらに外部から進入しにくい道路設計により、小さなお子さんがいるご家庭も安心です。

◆家並みや街並みに統一感がある◆
住宅単体の建築ではなく、コンセプトにもとづいた街づくりを行います。景観に統一感がある、美しい街並み。その中にマイホームを築くことができます。

◆災害に強い◆
新たに開発が行われる分譲地では、その多くで災害対策が施されています。住宅の耐震性はもちろん、街全体における豪雨対策など、万一の災害にも安心の街と住まいづくりが行われています。
―――――――――――――――

どんな場所で、どんな家に住むにしても、メリットとデメリットの両方をしっかり検討することがおすすめよ。
実際に分譲地に行ってみると、具体的にイメージしやすくなるわ。いつかマイホームを買いたいと思っているなら、お休みの日に遊びに行ってみてね。モデルルームの見学だけでも大歓迎よ。

それじゃ、今日はこのへんで。バイバイグリーン♪

-未分類

Copyright© 森本興産株式会社公式ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.